筒井塾咬合療法研究会
患者さんへお口とからだの健康 九州支部ニュースレター
会長挨拶
会について
会則
会の活動
会員名簿
支部の活動報告
認定医制度
認定技工士制度
役立つツール・研修会ほか
会員サポート・ツールご案内・
筒井塾のご案内
入会のご案内
求人情報
お知らせ
会員のページ
支部の活動TOP 東京支部 大阪支部 九州支部 北海道支部 技工支部 衛生支部

第1回サブ支部会 報告

2010年3月27日(土)20時〜23時半、八幡デンタル2階会議室にて第1回咬合療法研究会九州サブ支部会を行いました。参加者は13名(登録16名)でした。筒井照子先生ご出席のもと、組織、運営、会計についての話し合いの後に、年縄壮夫先生、横田春日先生が発表されました。

事前にネット上で症例について意見交換をしていたため、おのおのの症例については発表中に随時質疑応答を行い、問題点、疑問点を確認し、解決策やこれからの治療計画についてのディスカッションを行いました。事前の意見交換があったため、ディスカッションの論点が明確になり、とても有意義な勉強会であったと感じました。

また、筒井照子先生にご出席いただいたので、出席者だけでは見えなかった症例の問題点や解決法をお教えいただきました。講演会や講習会では、時間の制約や事前の情報が無いため聞くことの出来ない具体的な内容をご指導いただき、大変勉強になりました。

この会で発表した症例については、修復終了まで報告の義務があるため、発表者はがんばって治療を進め、臨床のレベルアップにつなげて欲しいと思いました。

木下俊克


このページの先頭へ

お知らせ

会長挨拶会について会則会の活動名簿支部の活動認定技工士制度
役立つツール・研修会他会員サポート・ツールご案内筒井塾のご案内入会のご案内求人情報会員のページ

サイトマップへ お問い合わせ ホームへ
© 筒井塾 咬合療法研究会