筒井塾咬合療法研究会
患者さんへお口とからだの健康 役立つツール・研修会
会長挨拶
会について
会則
会の活動
会員名簿
支部の活動報告
認定医制度
認定技工士制度
役立つツール・研修会ほか
会員サポート・ツールご案内・
筒井塾のご案内
入会のご案内
求人情報
お知らせ
会員のページ

力のコーディネータ育成コース

お知らせスケジュール

参加者の皆様へお知らせ

力のコーディネーター認定コース講習会お疲れさまでした。
【大阪地区第二回目9月5日】 (2010.9.7)

9/5、大阪での力のコーディネーター認定コースをもって、今年の認定コースのすべてが終了しました 最初の年で不手際もあったかもしれませんが、多くの方から「参加してよかった」との感想をいただきました。 特に二回目の講習会で行った受講生をピックアップして行った実際の説明と指導は好評でした。 どのように説明して患者の理解を得るのか、どのように指導しているのかは、本来なら病院見学に行かないとわからない内容だったと思います 。

ただ一度聞いたからマスターできるわけではありません。
われわれとしては、研究会に入会していただき、咬合療法に接する機会を増やしていただきたいと考えています 。 関東、関西、九州支部での勉強会に参加してもらうことが簡単です
今後もいろいろな情報をホームページ上にアップしていきますので必ずチェックしてください。

衛生支部長 浜野純也

第一回目の講習会、お疲れ様でした。【東京地区第一回目 4月25日】(2010.4.27)

終了後関係者で次回の打ち合わせをおこないました。その結果以下のように決まりましたのでお願いします。

宿題として提出していただく資料は、80名近い方々の資料なのでかなりの量になるのですが、写真、マル模、問診表は可能な限りチェックしようということになりました。

つきましては、宿題の写真データーに追加して、配布しましたカラーコピーで女性が写っていて注意書きが書いてある資料の一枚目と同じようにレイアウトされたものを一枚持ってきてください。

A4用紙に9枚の写真を貼り付けてプリントアウトしていただきます。
高品位紙以上の紙でお願いします。
配置等は使っていらっしゃるソフトで異なるので厳密に同じでなくてもかまいません。
9枚が均等に並んでいれば結構です。

どうしても出来ない方は、五月末日までにメモリー又はCDを以下まで送付するかE-Mailで送っていただければこちらで対処いたします。
(送付先)ちはる歯科 〒418-0013 
静岡県富士宮市大岩118-23 Tel: 0544-28-3030 
メール:cdo@plum.ocn.ne.jp

また、当日提出する写真のデーターに関しては、一医院ひとつのメディアに参加者全員の分(それぞれのホルダーに分けること)を入れていただければ結構です。これも、提出時申し出てください。

自分で自分の顔を撮るのは不可能なので他の方が撮ることになります。
必ずご自身でチェックしてください。
写真撮影のトレーニングになります。

以上です。 よろしくお願いします。

衛生支部長 浜野純也


このページの先頭へ

お知らせ

会長挨拶会について会則会の活動名簿支部の活動認定技工士制度
役立つツール・研修会他会員サポート・ツールご案内筒井塾のご案内入会のご案内求人情報会員のページ

サイトマップへ お問い合わせ ホームへ
© 筒井塾 咬合療法研究会