咬合療法研究会 ホーム|2010年度総会のご案内

総会のテーマは病院力

参加者は327名となりました。たくさんのご来場ありがとうございました。
来年の総会をご期待下さい。

 

教育講演 原人から現代人、未来人までの「顔」を科学する

演者:国立科学博物館人類研究部長 馬場 悠男先生

筒井先生の講演でお馴染みの『人の顔を変えたのは何か』の著者です。

3年に一度しか行われない関西での総会を本年度は神戸で行いました。気軽にご参加頂くことで関西での咬合療法がますます盛り上がり、それぞれの病院力のUPに繋がれば嬉しく思います。

日 時

2010年7月31日(土)10:00-18:00
2010年8月1日(日)9:00-17:00

 

会 場

神戸国際会議場(ポートアイランド)

神戸市中央区港島中町6-9-1
(tel. 078-302-5200)

 

参加費用

◆2010年度総会

会 員
ドクター:8,000円
会員医院のドクター:8,000円
コデンタル:3,000円
ビジター
◆7/31、8/1 両日参加
ドクター:15,000円
コデンタル:3,000円
◆7/31、8/1 どちらか1日参加
ドクター:10,000円
臨床研修医・学生
無 料
懇親会(7/31 18:45〜)
神戸ポートピアホテル 本館 
 地下1階「和楽の間」
会費:8,000円(1人)  
デンタルスタッフ 5,000円(1人)

咬合療法研究会事務局

〒112-0014 東京都文京区関口1-45-15-104
TEL : 03-6826-8099 FAX : 03-3269-8372

2010.8.3更新
2010.7.29更新
2010.7.20更新
2010.6.22更新
2010.5.21更新
2010.4.21

スケジュール

7月31日

10:00平野会長 開会の挨拶
10:05 教育講演 馬場 悠男先生
「原人から現代人、未来人までの「顔」を科学する」
12:00 昼休憩
13:00 インストラクター発表(1)平野 健一郎
「咬合再構成の5段階治療」
13:40 インストラクターチャレンジ発表 2題予定
14:30 インストラクター発表(2)矢守 俊介
「咬合療法の取り組み」
15:10 休憩
15:20 インストラクターチャレンジ発表 1題予定
15:45インストラクター発表(3)小川 じゅん
「いまだに下顎位探しに四苦八苦」
16:25 インストラクターチャレンジ発表 1題予定
16:50 インストラクター発表(4)坂口 雄一
「咬合療法におけるエビデンスを探る」
18:00 終了
18:30〜 懇親会

8月1日

9:00 分科会(DR/DH/DA/DT各セッション)基礎の部屋、各支部講演、技工デモ等
12:00昼休憩/役員会
13:00 総 会
13:10 インストラクター発表(5)小川 晴也
「短顔型および中顔型V級症例の3治験例とその長期治癒機転について—患者本来のカタチに近づけるための歯科矯正—」
13:50 インストラクターチャレンジ発表 1題予定
14:15 インストラクター発表(6)国賀 就一郎
「包括歯科臨床における咬合再構成を再考する —インプラント補綴を中心に—」
14:55 休憩
15:05 基調講演 筒井 照子 先生
歯科臨床「治癒の基本」—形を整えること—
16:35 講評
16:50 閉会の挨拶 坂口 雄一

咬合療法研究会 ホーム